茂山富寶

shigeyama  茂山 富寶

 SHIGEYAMA TOMITAKA

株式会社A.M.コーポレーション 代表取締役

略歴

居酒屋を4店舗経営する商売人の長男として生まれる。
学生時代は野球・アメリカンフットボールに打ち込む。

平成7年現アーバンベネフィット株式会社の前身でもある、株式会社関西ホーム管理センターに入社。
マンションの管理・仲介の営業マンとして4年間勤務した後、東京でリフォームの営業を経験する。

その後、関西ホームグループの先輩と不動産会社を立ち上げる。
4年間の勤務を経てA.M.コーポレーションを設立する。

2016年4月度より大阪市立大学大学院 在学中

 

 

特別顧問 木村勝男

0a19d515bb5206ca42b2b615f827246c-150x150[1]

韓国から日本に渡って暮らしていた父母の長男として島根県に生まれる。戦中戦後の貧しい暮らしの中で、小学生の頃から父親の仕事を手伝い、家計を助ける。中学3年生の時、父親永眠。

 以後は、母、4人の弟妹たちの為に必死で働く。17歳で大阪に出て建築作業員として働く。19歳で阪神土木工業(のちに阪神ガス工事)を創業。25歳で結婚。31歳で大阪工業大学付属高等学校(定時制)を卒業。                                 その後、阪神観光、関西ホーム、エイエムエスを設立。                                その間、日本創造教員研究所(日創研)のセミナーを受講、代表・田舞徳太郎氏と出会う。日創研大阪経営研究会会長、日創研経営研究会本部副会長などを務める。2002年企業家育成塾開塾。                                                                                     2007年3月、大阪府立大学大学経済学研究科卒業、MBA取得。                       2015年6月 株式会社A.M.コーポレーション 特別顧問就任                            企業家大学大学院設立の目標に向けてひた走っている。

 

特別相談役 竹内泰光

DSC00472

昭和63年、木村勝男氏が創業した不動産会社に入社。                    賃貸不動産仲介管理、収益不動産販売、建物再生事業(コンバーション)等を手がけるグループ会社の取締役、代表を歴任し、平成15年UBI株式会社 代表取締役に就任。                                     オーナー会社の血縁ではなく、社員の立場での後継を体験する。                                  平成17年、多額の負債から分離独立して再生したという同社の経験を活かし、中小企業の再生事業をスタート。                                      その後、不動産業で培ったノウハウを強みにした不動産のオフバランス事業と、B/Sとキャッシュフローの健全化をサポートする中小企業支援事業を展開している。                  2015年6月 株式会社A.M.コーポレーション 特別相談役に就任

大阪市立大学大学院創造都市研究科修了 宅建建物取引士・不動産コンサルティング技能士  

 

 

その他のスタッフ

宅地建物取引士:櫻井 明央

 

 

増原 千枝

増原 千枝

 

趣味 旅行

血液型 A型

 

 

 

 

 

深谷 実可子

深谷 実可子

 

趣味 カラオケ

血液型 B型

 

 

 

 

 

田中 美冴

田中 美冴

 

趣味 読書

血液型 B型

 

 

 

 

中西 恵理

中西 恵理

 

趣味 音楽鑑賞

血液型 A型